000_r

歩く見る

赤坂》400年前、毛利家の下屋敷だった「檜町公園(ひのきちょうこうえん)」。長州藩ゆかりの「椿」「夏みかん」が山口県より寄贈されています。

2016/01/29  

001_r
東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木駅」の7番出口から赤坂方面へしばらく歩くと、ミッドタウンタワーの隣に緑豊かな檜町公園(ひのきちょうこうえん)があります。

002_r
江戸時代に檜町公園一帯は、「毛利家」長州藩主・松平大膳大夫(まつだいらだいぜんだいぶ)の下屋敷でした。36080坪にも及ぶ広大な屋敷で、東京ドーム約2.5個分の広さです。

003_r
当時、屋敷は上・中・下の区分があり、「機能」によって分けられていました。上屋敷(かみやしき)は、大名とその家族が暮らし、江戸における藩の活動拠点。中屋敷(なかやしき)は、跡継ぎや隠居の主が住む屋敷で、上屋敷の控えとしての役割。下屋敷(しもやしき)は、上・中屋敷が火事などで罹災(りさい)した場合の避難所として、大名の別荘の役割を果たしていました。また「江戸城からの距離」も関連していて、上屋敷が最も近くに、下屋敷は遠い場所に建てられました。

004_r
「毛利家」の上・中屋敷は、1772年(明和9年)に起きた江戸三大大火の一つ「明和の大火(めいわのたいか)」により、ほとんどの施設を失いました。当時の藩主は、無事であった下屋敷に急遽、住居や施設を増築し、家族や藩士を移住させ、活動の中心の地としました。

005_r
屋敷の東半分は、池を中心とした広大な庭園でした。「清水園」と呼ばれ、当時江戸の街並みを一望できる名園として知られていました。また南側に壮大な檜林があったことから毛利家の屋敷は「檜屋敷」とも呼ばれ、後の「檜町」という地名の由来にもなります。

006_r
1864年(元治元年)長州征討(ちょうしゅうせいとう)により、260年余りの歴史がある屋敷は壊され、池だけが残りました。

1871年(明治4年)屋敷一帯は国の管轄に移り、1874年(明治7年)から1945年(昭和20年)の第二次世界大戦終戦まで、「歩兵第一連隊の駐屯地」となりました。歩兵第一連隊は、歩兵第三連隊と共に、二・二六事件(にいにいろくじけん)を起こした組織の中核を担っています。

007_r
駐屯地は第二次大戦後に米軍の接収を受け、「ハーディ・バラックス」と呼ばれる米軍の将校宿舎が建てられました。この時、六本木では、米軍将校が好む飲食店などが次々と誕生し、戦後のアメリカ文化の発信地となります。

008_r
1959年(昭和34年)接収が解除され、防衛庁・陸上自衛隊の敷地になりました。翌年、霞ヶ関にあった防衛庁が移り、「防衛庁本庁檜町庁舎」が建設され、使われなかった敷地は「檜町公園」として整備されました。1963年(昭和38年)に都立公園として開園し、5年後には港区立の公園となり、現在に至ります。

009_r
その後、2000年(平成12年)「防衛庁本庁檜町庁舎」が市ヶ谷に移転し、2007年(平成19年)跡地に「東京ミッドタウン」が完成。「東京ミッドタウン」はオフィス・ホテル・公園・美術館などが一体になった複合施設です。これを機に、「檜町公園」は再整備され、隣に新設された「ミッドタウン・ガーデン」との調和のとれた開放的な造りになりました。

010_r
整備方針のひとつに「歴史性の活用」があげられていたことから、長州藩が置かれていた「山口県萩市(はぎし)」より、市の花と果樹である「椿」と「夏みかん」が寄贈されました。萩市の地名の由来は「ツバキ」がつまって「ハギ」になったという説があります。

011_r
他にも、旧防衛庁に植えられていた約140本の樹木は緑地へ、下屋敷跡の石組溝(いしぐみみぞ)として使われた石は、ミッドタウン敷地内の擁壁(ようへき)へ受け継がれています。

012_r
現在の檜町公園は広場と庭園に分かれています。広場には、ユニークな形をした「滑り台」「ブランコ」「プレイジム」があり、ひとつひとつに「SANJIN やまのかみさま」「FUJIN かぜのかみさま」「KAIJIN うみのかみさま」と名付けられています。またジョギングコースも整備されており、マラソンをする人や子供やペットと散歩する家族、少憩する人が、憩いの場として利用しています。

013_r
庭園は、江戸時代にあった回遊式日本庭園の造りを再現しています。東屋(あずまや)と呼ばれる休憩所からは、タワーと庭園の今昔が共存する風景が見えます。

時代ごとに重要な役割を担ってきた檜町公園の地。400年余り、一般に閉ざされた土地でしたが「東京ミッドタウン」の開業により、人に癒しと活力を与える公園へ。「世界中のあらゆる才能、センス、文化が集まり、新しい何かをつくり出す」という東京ミッドタウンの想いを反映させて、新たな歴史を刻んでいます。

港区立檜町公園
住所東京都港区赤坂9-7-9
駅・アクセス東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅より徒歩3分
Webhttp://www.tokyo-midtown.com/jp/facilities-service/green/


  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »