IMG_0512S_r

見る

日暮里》谷中の近く。東京の鉄道が集まる無料の「トレインミュージアム(下御隠殿橋)」で、新幹線ウォッチング!

2014/10/20  

IMG_6533_r
谷中に行く途中、京成電鉄・JR日暮里駅の東口・西口を出たところに、「下御隠殿橋(しもごいんでんばし)」があります。

IMG_6536_r
駅を出たら普通の道路のように見えますが、これは日暮里駅の東西を跨ぐ橋なのです。

トレインミュージアムとは、

2014-10-10-08.58.56_r
この先に見える橋の中間地点に「トレインミュージアム」と呼ばれるバルコニーが設置されており、東京駅・上野駅を出発した数多くの列車を眺めることができるようになっています。

ほかにも、付近には線路を跨ぐ橋があり、それぞれ列車を見下ろすことができるのですが、駅が隣接しているので、列車の速度が遅く、じっくりとトレイン・ウォッチングできるのと、新幹線が、高架線でもなく地下でもないので、正面からしっかりと見ることができるのです。


この地点は、東京を南北に貫く首都圏の大動脈ということで、北部のベッドタウンへ向かう通勤電車が途切れることなく行き交い、東京駅を出発した「東北、山形、秋田、上越、長野の各新幹線」も次々と走り抜けます。

その数、なんと14路線で、1日20種類、約2500本の列車!

IMG_0512_r
とくにオススメは、平日の8:00〜10:00です。
通勤・通学の時間帯ということで、列車の往来は絶えることがありません。『短時間で、いろんな種類の列車を見たい!』ということであれば、絶対にこの時間帯です!

IMG_0808_r
さらに、日暮里駅の東口にパン屋があります。
『バルコニーで列車を眺めながら、ここで買ったパンを食べる。』
谷中を散歩する1日の始まりとして、こんなスタートはいかがでしょうか?

下御隠殿橋という名前の由来

2014-10-10-09.16.42_r
ところで、『下御隠殿橋(しもごいんでんばし)』という名前の由来が気になりました。

「御隠殿」という言葉からは、歴史の匂いと高貴な香りがするのですが、これは、上野寛永寺の住職・輪王寺宮法親王の別邸のことで、現在の橋を下りた付近にあったと言われていますが、幕末の戊辰戦争で焼失してしまいました。

輪王寺宮(りんのうじのみや)とは、1654年から13代続いた皇族門跡です。幕府の敵対勢力が京都の天皇を擁した場合、徳川が朝敵とされるのを防ぐため、独自に擁立できる皇統を関東に置いておくという戦略だったとも言われています。

ほかにも、近くに「御隠殿坂橋」があり、こちらもトレインビュー・スポットとして有名です。「下御隠殿橋」では見づらかったスカイライナーを間近でみることができます。

リアルライブな鉄道博物館

IMG_0486_r
山手線
・東京都心部を約1時間で回る環状線。
・秋葉原、新宿、原宿、渋谷などの主要な駅に停車します。
・この日の山手線は、『LINEレンジャー』のキャンペーン・ラッピング車両!

IMG_0455_r
京浜東北線
・東京の南部と北部を結ぶ路線。
・横浜、東京、大宮などに停車します。

IMG_0451_r
上:京成線
・東京から西に伸びる路線で、東京都心部と成田空港を繋ぐ。
・空港特急である「スカイライナー」は、最高速度160lm/hで、日暮里駅と成田空港を最短36分で結ぶ。

下:常磐線
・東京と茨城県を経由して仙台に向かう太平洋沿いの路線。
・東日本大震災の影響を受け、運行休止となっている区間が残っている。(2014年10月現在)

IMG_0485_r
左:東北本線(宇都宮線)
・東京と東北地方を結ぶ路線で、福島・仙台を経由して盛岡駅まで全長535.3km。
・写真の車両は、宇都宮駅まで向かう都市近郊タイプ。

右:スーパーひたち
・上野駅から常磐線を経由して、福島県いわき駅まで運行している特急列車。
・「ひたち」は、茨城県の旧国名の「常陸」に由来。

IMG_0529_r
東北新幹線
・東京駅と新青森駅を結ぶ高速鉄道路線。
・写真の「E5系 はやぶさ」は、最高速度300km/h。
・「はやぶさ」の愛称は、東北新幹線のフラグシップたる最速列車として、一般公募により決まったもの。

IMG_0504_r
秋田新幹線
・東京駅と秋田駅を結ぶ高速鉄道路線。
・「E5系 はやぶさ」との連結シーンの写真は、「E6系 こまち」
・名前の由来は、秋田県出身の平安時代の女流歌人「小野小町」

IMG_0495_r
長野新幹線
・東京駅と長野駅を結ぶ高速鉄道路線。
・2015年3月14日に、金沢駅まで延伸され「北陸新幹線」の名前になる予定。
・写真の「E7系 あさま」は、長野新幹線区間に先行投入された新型車両。
・名前の由来は、長野県の「浅間山」

IMG_0466_r
上越新幹線
・東京駅と新潟駅を結ぶ高速鉄道路線。
・写真の「E4系 Maxとき」は、2階建車両でロングノーズ形状が特徴。
・名前の由来は、新潟県佐渡島の希少鳥「トキ」

ここで紹介できなかった車両が、まだまだたくさんあります。臨時列車やキャンペーン・ラッピングされた車両など、ほかにもいろいろ見てみたいです!

鉄道熱が沸き上がったら、京浜東北線に乗って、大宮駅にある「鉄道博物館 (The Railway Museum)」に行くのも良し、秋葉原で鉄道模型店を巡り歩くのも良し、山手線に乗って、1周1時間、東京の車窓を眺めるのもいいかもしれませんね。

トレインミュージアム(下御隠殿橋)
住所トレインミュージアム(下御隠殿橋)
駅・アクセスJR京浜東北線、山手線 日暮里駅 徒歩1分


  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »