カテゴリー
着物

東京で着物買取をお願いするならどこがいい?【東京都の着物買取店】

※本ページの詳細は以下のサイトに移転しました。
今後、着物に関する情報を見る際は以下よりお願いします。

【東京の着物買取】東京都で着物を高く売るならどこがいいの?

東京都の着物買取店を紹介します。

着物の需要は減少傾向にあるものの、着物を売りたいという方は逆に近年増加傾向にあります。

ただ、普段から着物を売ったり買ったりしているという方は稀で、どちらかというとたまたま家のタンスから着物が出てきたから売りたいといったケースや遺品整理等で困ったケースで着物を売りたいとお考えになるケースが多いと感じています。

東京にはリサイクルショップや質屋、呉服店の数も多いのですが、選択肢が多い故に悩むことも多いでしょう。

東京都の着物買取店について見ていきたいと思います。

東京で着物買取するなら

東京で着物買取を行うのであれば、バイセルか福ちゃんが良いかと思います。

理由としては、双方共通なものとして、
①買取金額が高い
②出張買取サービスなので便利
③クーリングオフ可能

基本的に着物を売る際に一番気にする事項は、買取金額が高いのか安いのかということにつきるかと思います。

そのため、この事項は重要でしょう。

そうした目線で行くと、上記2社については買取金額トップクラスであり、非常におすすめです。

またご存じの通り、最近は出張買取サービスが便利で人気となっています。

ご自宅に査定員の方がいらっしゃってその場で査定して金額を出してくれます。

あなたは家にいるだけでいいので、便利でらくちんです。

なお、最近はコロナウイルスの影響もあるのか、自宅に人を嫌がる方も少し増えております。

そのようなケースにおいては、どちらかというと福ちゃんが良いです。

まず、両社とも宅配買取には対応しておりますが、福ちゃんの方が着物専用の宅配キットが用意されていて送るのが楽です。

買取金額自体はどちらも高いので、気に入った方をご利用いただければ良いのかなと思います。

持ち込み買取はだめなのか?

持ち込み買取も依然として人気が高い手法となっています。

買取金額は少し落ちる傾向にありますが、やはりイメージ的に質屋やお店に持ち込むと思っている方も多く、このやり方が良いという方も多いです。

結論から行くと、持ち込みでも良いと思います。

結局、何を一番重視するかというのはその人次第かと思いますので、持ち込みがよければそれも良いです。

持ち込みの場合、避けた方がよいところとして、古着屋やリサイクルショップは辞めた方が良いでしょう。
ほぼ0円に近い金額か単なる処分として扱われる可能性が高いです。

そのため、かならず着物の買取に詳しい査定員がいるところに持ち込むようにしましょう。

なお、呉服店などでも買取に応じてくれるところはありますが、それほど金額は期待できません。

上記で記載した、ふくちゃんやバイセルは、都心であれば持ち込みも可能で、東京都内には店舗もあるため予約していってみるのも良いかと思います。

その他ですと、地域によりお店が異なりますので、気になる方は別途ご紹介の機会を設けたいと思います。

古い着物、汚れた着物も大丈夫?

古い着物や汚れた着物も買取してもらえるのか心配な方はいらっしゃるかと思います。

基本的に買取不可と言うケースが多いです。
ただ、福ちゃんは汚れた着物も買取査定してくれて金額も付くので良いでしょう。

参考:着物買取情報サイトのトラベルスイング

着物の買取(東京)のまとめ

東京都内での着物買取について記載しました。

基本的に全国どこでも、おすすめの買取店は変わりなく、ここで記載した出張買取となります。

ぜひご利用してみてください。